おうちトレーニング

vol.33 〈ビデオレッスン〉下半身引き締め Leg Burn Work

今回は、下半身のシェイプアップを目指すトレーニングをご紹介します。
お尻、太腿、ふくらはぎをターゲットに美脚を目指しつつ体力アップにもつながる内容ですので、ぜひ一度チャレンジして頂きたいメニューとなっております。
全身の中で脚の筋肉は面積が広く、より多くのカロリーを消費できるので、ボディメイク効果に加えて代謝アップ、冷え症改善にも効果が期待できます。

今回の講師紹介

山田さやか インストラクター

モデル・役者として活躍する他、数々のボディコンテンストにて優勝経験があり、ボディメイクを専門にしたパーソナルトレーナーとして活躍中。

■ボディコンテスト等 受賞歴
1999年水上スキー新人戦全国大会 女子スラローム2位 女子団体総合優勝
2017年NPCJ アスリートモデル優勝
2018年NPCJアスリートモデル2位 ビキニオープン3位
2018年The red carpet 4位
2019年NPCJ アスリートモデルエリート優勝
2019年NPCJ ビキニエリート優勝
2020年FWJ アスリートモデルエリート優勝
2021年NPCJ アスリートモデル優勝

■保有資格
NSCA 全米公認 ストレングス&コンディショニングパーソナルトレーナー

■より詳細なプロフィールとパーソナルトレーニングについてのお問い合わせは下記サイトを参照ください
https://mytr.jp/trainer/1573913031829110326

ビデオレッスンはこちら

上記画像をクリックするとビデオレッスンを受講することができます。

 

※掲載の動画は無料でライブレッスン受け放題・ビデオレッスン見放題のサービス、アスエミより提供しております。もっとライブレッスンも受けてみたい、ビデオレッスンも受けてみたいという方は下記へアクセス後、無料会員登録のうえご利用ください。

ビデオレッスンで行うエクササイズの紹介

今回のプログラムで行うエクササイズの一部をご紹介します。
ぜひ、動画をご覧のうえお試しください。

スクワット

まずは足腰の筋肉を沢山使う、美脚づくりを代表するトレーニングです。
脚を腰幅より広く開き、膝とつま先を外側に向けます。
椅子に座るようなイメージで、お尻を後ろに引きながら、太腿が床と平行になるまでしゃがみます。
ゆっくりと時間をかけて行いましょう。

シングルレッグヒップリフト

次は、片側のお尻に負荷を集中させる効果抜群の種目です。肩甲骨をかける椅子やソファなどが、動かないことを確認して行いましょう。
肩甲骨を椅子にかけて身体を支え、かかとで踏ん張るように床を押してお尻を上げます。
無理なく自分のペースで行いましょう。

カーフレイズ

最後は、第二の心臓と言われるふくらはぎのポンプ作用を高め、代謝アップにもってこいの種目です。
脚を腰幅に開き、壁や椅子の背もたれなどに手を添えます。
爪先立ちになり、ふくらはぎの筋肉に十分な収縮感を得られたら、かかとが床につかないように丁寧に下ろします。

いかがでしたでしょうか。

自宅で気軽に実践できる脚まわりのエクササイズで、体力をつけながらメリハリのある美脚を目指してみませんか?

PAGE TOP