しりとりキッチン

2022.06.01

Vol.41 断面の星型がかわいい!
オクラとチーズの肉巻き

  • 調理時間/20分
  • カロリー/314kcal※1人分
  • 塩分/1.6g※1人分
オクラの断面の星型がかわいい肉巻きです。野菜をチーズと一緒に巻き、甘めのタレで味付けしているため、野菜が苦手なお子さんにもおすすめです。
今回のしりとり食材

豚ロース


豚ロースは、背中の中間からお尻にかけてある肉です。キメが細かくやわらかいのが特徴で、適度についている脂身部分は、甘味や旨味が凝縮されています。
 
■しりとり食材とは
前回のレシピからピックアップした食材をしりとり形式で美味しくつなぎます。

材料 2人分

豚ロース薄切り肉・・・6枚
オクラ・・・6本
にんじん・・・20g
スライスチーズ・・・1枚
塩・・・少々
こしょう・・・少々
薄力粉・・・少々
 
【A】水・・・大さじ1
【A】トマトケチャップ・・・大さじ1
【A】酒・・・大さじ1/2
【A】中濃ソース・・・大さじ1

作り方

材料の下準備をする
オクラはガクを取り除いて塩をふり、板ずりして水洗いする。にんじんは細切りにする。スライスチーズは6等分に切る。
材料を巻く
豚ロース薄切り肉を広げ、塩、こしょうをふり、薄力粉を薄くまぶす。その上に6等分したスライスチーズとオクラ、にんじんをのせてくるくると巻く。残りも同様にして計6本作る。
タレの材料を混ぜ合わせる
器に【A】を合わせておく。
材料を蒸し焼きにする
フライパンにサラダ油少々(分量外)をひいて中火で熱し、【2】の巻き終わりを下にして焼く。転がしながら焼き、肉の色が変わったら蓋をして弱火で3分ほど蒸し焼きにする。
仕上げをする
蓋を取り、【3】のタレを加えて肉にからめるようにして煮詰める。必要であれば食べやすい大きさに切り、器に盛り付ける。

この料理の3つのポイント

  1. POINT 1

    オクラは板ずりのひと手間を加えて

    塩をふって板ずりすることで表面の産毛が取れ舌触りが良くなります。

  2. POINT 2

    野菜嫌いなお子さんにも

    子どもの好きな味付けのため、野菜が苦手なお子さんにもおすすめです。

  3. POINT 1

    お弁当のおかずにもピッタリ

    半分に切るとオクラの断面が星型で可愛いらしい1品です。お弁当に入れるのもおすすめです。

次回のしりとり食材

オクラ


オクラの特徴であるネバネバのもと、ムチンやペクチンには整腸作用があり、便秘の改善が期待できます。ペクチンには血中のコレステロールを減らし、血圧を下げる効果があります。


次回もお楽しみに!
講師プロフィール 楠みどり
野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。
今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。
・2008年 野菜ソムリエ(中級)取得
・2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業
・2017年 幼児食インストラクター取得
 

しりとりキッチンとは

今日残った食材を、明日おいしくいただける一皿に。
アイデアレシピで次々つながる「しりとりキッチン」。
ムダもへらせてお財布にもやさしいメニューをご紹介します。

  1. Vol.040

  2. Vol.041

  3. Vol.042

PAGE TOP