しりとりキッチン

2020.09.01

Vol.20 トロトロなすが食欲をそそる
なすと厚揚げのおろし煮

  • 調理時間/10分
  • カロリー/236kcal※1人分
  • 塩分/1.9g※1人分
味がしみたトロトロなすが美味しい♪『なすと厚揚げのおろし煮』
手軽な材料でささっとできるのに時短レシピに見えないので、もう一品ほしいなというときの救世主です!
熱々でも冷めても美味しいので、重宝するレシピです。
今回のしりとり食材
なす

ナスの紫色は「ナスニン」といって、眼精疲労の回復に役立つ、現代人に必須の栄養素。
また、塩分の吸収を抑えるカリウムが含まれているので、血圧が気になる方にもおすすめです。

■しりとり食材とは
前回のレシピからピックアップした食材をしりとり形式で美味しくつなぎます。

材料 2人分

豚ひき肉・・・50g
厚揚げ(6cm角)・・・1枚 (110g程)
なす・・・2個(160g)
大根・・・1/5本(200g)

★ 水・・・1/2cup(100ml)
★ めんつゆ(3倍濃縮)・・・大さじ2 
★ 片栗粉・・・小さじ1
★ 和風だしの素・・・小さじ1/2 (省いてもOK)
★ しょうが(チューブ)・・・2〜3cm 

ごま油・・・小さじ2

小ねぎ(お好みで)

作り方

材料の下準備をする
厚揚げはペーパータオルで軽く押さえて余分な油を切り、8〜12等分ほどの食べやすい大きさに切る。なすは縦半分に切り、一口サイズの乱切りに。大根はすりおろす。
豚肉、なすを炒める
フライパンにごま油を中火で熱し、豚ひき肉を炒める。豚ひき肉の色が変わったら、なすを加えてしんなりするまで炒める。
厚揚げ、大根を加える
厚揚げを加えてサッと炒めたら弱火にし、すりおろした大根と★ を加える。中火にし、軽く混ぜ合わせ、とろみがついたら火を止める。
器に盛る
器に盛り、お好みで刻んだ小ねぎを散らしてできあがり。一味唐辛子をかけたり、味が薄いと感じる場合はめんつゆをかけても美味しくいただけます。

この料理の3つのポイント

  1. POINT 1

    厚揚げの油抜き

    熱湯をかけて丁寧に油抜きをすることで、より一層美味しく仕上がります。

  2. POINT 2

    大根おろしは汁ごと使う

    大根の風味をまるごと味わえます。

  3. POINT 1

    鶏むねひき肉でもOK

    あっさり系がお好みの際は、鶏むねひき肉もオススメです!

次回のしりとり食材

厚揚げ


実は、厚揚げは豆腐よりも高タンパクで低糖質。そしてなんと、鉄分やカルシウム量は豆腐の倍以上も含まれています。ダイエットやカラダ作りにうってつけの食材です。
 
次回もお楽しみに!
講師プロフィール
Yuu
 
福岡県在住 料理研究家/料理ブロガー
 
ブログのアクセス数は月間300万PV。圧倒的な影響力を持つ料理インフルエンサー。WEBサイトでのレシピ連載や、雑誌、広告、企業のレシピ開発を手がける。
得意分野は「簡単・時短・節約・男子が喜ぶモテレシピ」。料理が苦手な方に、ラクに楽しくなる“楽うま♡ゆるメシ”を提案している。

しりとりキッチンとは

今日残った食材を、明日おいしくいただける一皿に。
アイデアレシピで次々つながる「しりとりキッチン」。
ムダもへらせてお財布にもやさしいメニューをご紹介します。

  1. Vol.019

  2. Vol.020

  3. Coming soon

PAGE TOP