しりとりキッチン

2020.07.01

Vol.18 暑い季節にピッタリ!
野菜を食べるビビンうどん

  • 調理時間/10分
  • カロリー/494kcal※2人分の場合の1人当たりの値
  • 塩分/4.3g※2人分の場合の1人当たりの値
暑い季節に嬉しい!ピリ辛&さっぱりビビン麺を冷凍うどんでお手軽に♪
レンジ&ワンボウルでできるので、火の前に立ちたくない時にもぴったりです。
彩りも豊かで、食欲もアップ♪
野菜もたっぷり摂れるので、野菜不足が気になる時にも、ぜひ!
今回のしりとり食材
アボカド

「世界一栄養価の高い果物」
とも言われるアボカド。
美肌効果の高いビタミンEはもちろん、
悪玉コレステロールを減らすオレイン酸が
たっぷり含まれている食材です。

■しりとり食材とは
前回のレシピからピックアップした食材をしりとり形式で美味しくつなぎます。

材料 2人分

冷凍うどん・・・2玉
水菜・・・1袋(200g)
トマト・・・1/2個(100g)
アボカド・・・1/2個
ゆで卵・・・1個

★ コチュジャン・・・大さじ2
★ しょうゆ、酢、ごま油・・・各大さじ1
★ 砂糖・・・小さじ2
★ 鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2

作り方

冷凍うどんの下準備をする
冷凍うどんは、袋の表示通りにレンジで解凍し冷水でしめる。
材料を混ぜる
ボウルに★ を合わせ、【1】のうどんを入れてよく混ぜ合わせる。
材料の下準備をする
水菜は根元を切り落とし、3〜4cm長さに切る。トマトとアボカドは小さめの乱切りにする。ゆで卵は、半分に切る。
器に盛り付ける
器に水菜を広げ、【3】を乗せる。トマト・アボカド・ゆで卵をトッピングしたら、できあがり。よく混ぜ合わせて、お召し上がりください。

この料理の3つのポイント

  1. POINT 1

    アボカドは器に盛り付ける直前に切る

    アボカドは変色しやすいため、作る直前に切りましょう。

  2. POINT 2

    たれとうどんは事前に冷やすとさらに美味しく

    時間がある場合はたれと解凍したうどんを、冷蔵庫でしっかり冷やしてから和えるとおいしさアップ!

  3. POINT 1

    生野菜をたっぷり添えて

    たれは濃いめの仕上がりなので、生野菜をたっぷり添えてバランスよくお召し上がりください。

次回のしりとり食材
トマト

トマトの代表的な栄養素「リコピン」。
その抗酸化作用は生活習慣病の予防だけでなく、日焼けした肌の代謝をアップさせる効果も持っています。
まさに夏にぴったりの食材です。
 
次回もお楽しみに!
講師プロフィール
Yuu
 
福岡県在住 料理研究家/料理ブロガー
 
ブログのアクセス数は月間300万PV。圧倒的な影響力を持つ料理インフルエンサー。WEBサイトでのレシピ連載や、雑誌、広告、企業のレシピ開発を手がける。
得意分野は「簡単・時短・節約・男子が喜ぶモテレシピ」。料理が苦手な方に、ラクに楽しくなる“楽うま♡ゆるメシ”を提案している。

しりとりキッチンとは

今日残った食材を、明日おいしくいただける一皿に。
アイデアレシピで次々つながる「しりとりキッチン」。
ムダもへらせてお財布にもやさしいメニューをご紹介します。

  1. Vol.017

  2. Vol.018

  3. Vol.019

PAGE TOP