しりとりキッチン

2019.12.02

Vol.11 旨味が口いっぱいに広がる!
イカとじゃがいものバター醤油炒め

  • 調理時間/10分
  • カロリー/202kcal※1人分
  • 塩分/1.9g※1人分
お子様も喜ぶがっつりメインおかず!
フライパンで炒めて味付けするだけの簡単時短料理!
しかも、調味料はとってもシンプルなのに旨味がたっぷり。
イカの旨味を吸った、ホクホクじゃがいもがたまらない美味しさです!
じゃがいもはレンジで加熱してから炒めることでさらに時短になりますよ♪
今回のしりとり食材
じゃがいも

ホクホクとした食感の男爵イモや、煮崩れしにくいメークインなど、様々な料理に活用できるじゃがいも。
むくみを防ぐカリウムが、たっぷり含まれています。

■しりとり食材とは
前回のレシピからピックアップした食材をしりとり形式で美味しくつなぎます。

材料 2人分

スミイカ(コウイカ)・・・170g
じゃがいも・・・2個(200g)

★バター・・・10g
★しょうゆ・・・大さじ1/2
★にんにく・・・チューブ1〜2cm

塩・・・ 少々
こしょう・・・ 少々
サラダ油・・・大さじ1/2

乾燥パセリや青のり・・・適量(お好みで)

作り方

イカを切る
スミイカ(コウイカ)は、5〜6mm幅に切る。
じゃがいもの下準備をする
じゃがいもは、皮をむいて一口大の乱切りにし、耐熱容器に入れる。ふんわりラップをし、電子レンジで(500Wで約4分10秒、700Wで約2分50秒)加熱する。目安としては竹串がスーッと通ればOK。
炒める
フライパンにサラダ油を引いて中火で熱し、【1】【2】を加えて炒める。
タレを絡めて仕上げる
全体に火が通ったら、合わせた★を加えて絡める。仕上げに塩・こしょうを振り、お好みで乾燥パセリや青のりを振りかけたらできあがり。

この料理の3つのポイント

  1. POINT 1

    レンジでチンして時短

    じゃがいもは、レンジで加熱することで時短になります。
    (500Wで約4分10秒、700Wで約2分50秒)

  2. POINT 2

    調味料を混ざりやすくする

    バターは予めレンジで加熱することで他の調味料と混ざりやすくなります。
    (500Wで約20秒、700Wで約10秒)

  3. POINT 1

    にんにくは省いてもOK

    にんにくは、匂いが気になる、または苦手な方は省いてもOKです!

次回のしりとり食材
イカ
 
歯ごたえのある食感が特徴のイカ。
おいしさのもとであるタウリンは肝臓のはたらきを助けるので、
お酒のお供にもぴったりです。

次回もお楽しみに!
講師プロフィール
Yuu

福岡県在住 料理研究家/料理ブロガー

ブログのアクセス数は月間300万PV。圧倒的な影響力を持つ料理インフルエンサー。WEBサイトでのレシピ連載や、雑誌、広告、企業のレシピ開発を手がける。
得意分野は「簡単・時短・節約・男子が喜ぶモテレシピ」。料理が苦手な方に、ラクに楽しくなる“楽うま♡ゆるメシ”を提案している。

しりとりキッチンとは

今日残った食材を、明日おいしくいただける一皿に。
アイデアレシピで次々つながる「しりとりキッチン」。
ムダもへらせてお財布にもやさしいメニューをご紹介します。

  1. Vol.010

  2. Vol.011

  3. Coming soon

PAGE TOP