暮らしやすさを追求した住空間

明和地所で培ってきた実績を経験をもとに、
コンパクトマンションに新たな価値を付加したクリオ ラベルヴィは、
「ファミリーマンションと変わらない暮らしやすさ」を実現しました。
さらに、社会の変容に対応した設備やシステムも積極的に導入し、
時代に求められている「快適空間」を目指し続けています。

atarashie(アタラシエ)

私たちがつくるマンションの設計図は、「お客様の心の中」にあります。
お一人おひとりの声に耳を傾け、そのビジョンや想いをかたちにする。
そこに住む人の歴史が刻まれていく大切な場所だからこそ、
何年経っても色あせることのない価値ある住まいをお届けする。
「atarashie−アタラシエ−」は、そんな想いをカタチにするため
社会の変容に対応した設備やシステムを導入することで、
時代に求められている「アタラシイ住まいのカタチ」を創造していきます。

共用部PUBLIC AREA

真に満足できる共用部とは何か。その要素を検討することから、発想が始まります。
そして、そこに刻まれるのは、美しさと同時に、先進性・安心などへの限りなき追求。
時代のニーズにお応えした空間を生み出します。

  • アンシン
  • カイテキ
  • センシン
  • タノシイ

最大1Gbps回線の
快適インターネット環境

Image photo

本物件と一般の光回線の比較

画像:本物件と一般の光回線の比較 画像:本物件と一般の光回線の比較

テレワークの主な課題

画像:テレワークの主な課題 画像:テレワークの主な課題

  • 今後10Gbps回線に移行する場合も対応しやすい仕様です。
  • インターネットのご相談はヘルプデスクが利用できます。 電話:0120-318-406

※当サービスはベストエフォートサービスとなっており、お客様のご利用環境やインターネットの混雑具合によって速度が左右されます。

  • アンシン
  • カイテキ
  • センシン
  • タノシイ

動線はノンタッチ、
ノンストレス仕様。
エレベーターは自宅階に自動着床

参考写真

  • 帰宅時

  • 1オートロック操作盤にて
    非接触キーを照合し
    エントランスへお入りください。
    (オートロック解錠、エレベーター呼び出し)

  • 2エレベーターは自動的に
    エントランス階へ向かいます。
    乗り込むと、自動的に居室階が登録されています。

  • 3自宅階へ自動着床いたします。

画像:帰宅時

  • 外出時

  • 1ご自宅のインターホンで
    エレベータを呼び出します。

  • 2エレベーターは自動的に
    自宅階に向かいます。乗り込むと、
    自動的にエントランス階が登録されています。

  • 3エントランス階へ
    自動着床いたします。

画像:外出時

※エレベーターの呼び出しに関して、他の方のご利用によりお待ちいただく場合がございます。また呼び出しの際、一定時間経過後に他の方がご利用された場合は再度呼び出し操作が必要となります。(エントランス階は非接触キーをセンサーにかざすとエレベーターは自動的にエントランス階に向かい、乗り込むと自動的に居室階が登録されています。居室階は自宅インターホンから呼び出し、乗り込むと自動的にエントランス階が登録されています。またはエレベーター横のボタンを押し、呼び出します。乗り込んで行先階のボタンを押します。)※上記の内容は住居用エレベーター(エレベーター1)の仕様となります。※混雑時の動作に関してはこの限りではありません。予めご了承ください。

  • アンシン
  • カイテキ
  • センシン
  • タノシイ

色々な方が利用する
エレベーター内は抗菌仕様

Image photo

エレベーター内部仕様
  • 1換気扇で
    エレベーター内は
    常にクリーン空気です。

  • 2清潔感ある抗菌仕様
    フラットボタンです。

  • 3抗菌・防ダニ機能を有した
    プレミアムウォール
    採用しました。

  • 4抗菌機能を有した、
    プレミアムフロア
    床マットです。

※上記の内容は住居用エレベーター(エレベーター1)の仕様となります※抗ウィルス仕様ではありません。※手摺など一部除く。

専有部PRIVATE AREA

住む方それぞれの願いを叶え、暮らすほどに価値を感じられる空間としたい。
その想いを込めて、玄関、居室からキッチン・トイレ・バスルームの細部にまで、
利便性や快適性、安全性に配慮した先進的なプランが息づいています。

画像:間取り
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

画像:ロゴ 1玄関横のコート掛け〈有償オプション対応〉

玄関収納内のコート掛けに収納しておけば、外の汚れをそこにとどめる効果が望めます。

画像:クローク

Image photo

※シューズインクローク内で対応可能です。

画像:ロゴ 2洗面室・バスルームは玄関入ってすぐの廊下から

帰ってすぐに手や体を綺麗に。そのままバスルームにも直行できます。

画像:玄関

Image photo

※タイプにより異なります。

画像:ロゴ 3トイレは抗菌仕様

便座だけで無く、カバーやスイッチまで抗菌仕様です。
その場で使える手洗いカウンターを設置しました。

画像:トイレ

Image photo

※抗菌仕様は抗菌製品技術協議会の抗菌製品規格SIAAに適合した製品で、ISO22196法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されるものです(便座部分、便器鉢内)。ノズル、便フタ、本体カバー、リモコンのスイッチシートにも同様に抗菌プラスチックを採用しています。※抗ウィルス仕様ではありません。

画像:ロゴ 4ベースクロスやキッチン・
洗面化粧台扉面材は標準で抗菌仕様

ベースクロスは抗菌仕様です。キッチンや洗面化粧台の扉面材は抗菌仕様です。

画像:洗面化粧台

Image photo

※カラーセレクトで選択できる扉面材の一部は抗菌仕様ではありません。詳しくは係員へお問合せください。※抗ウィルス仕様には有償で変更可能です。

画像:ロゴ 5バスタイムを楽しく過ごす〈有償オプション対応〉

ネットで映画鑑賞をしたり、アプリで読書しながら半身浴をすることで、リフレッシュできます。

画像:バスルーム

Image photo

※無線LANルーターのご用意はお客様のご負担となります。また、機器の設置状況および性能により品質に差異がございます。

画像:ロゴ 6天井までの完全引き込み戸

リビングと洋室の引戸は天井に下がりのない設計。明るさ通風に優れ、2つの部屋と感じさせない一体感のある大きな空間を演出します。 住まいとしての基本性能の差が言え時間の充実を実現します。

画像:天井までの完全引き込み戸

Image photo

画像:ロゴ 1玄関横のコート掛け〈有償オプション対応〉

玄関収納内のコート掛けに収納しておけば、外の汚れをそこにとどめる効果が望めます。

画像:クローク

Image photo

※シューズインクローク内で対応可能です。

画像:ロゴ 2洗面室・バスルームは玄関入ってすぐの廊下から

帰ってすぐに手や体を綺麗に。そのままバスルームにも直行できます。

画像:玄関

Image photo

※タイプにより異なります。

画像:ロゴ 3トイレは抗菌仕様

便座だけで無く、カバーやスイッチまで抗菌仕様です。
その場で使える手洗いカウンターを設置しました。

画像:トイレ

Image photo

※抗菌仕様は抗菌製品技術協議会の抗菌製品規格SIAAに適合した製品で、ISO22196法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されるものです(便座部分、便器鉢内)。ノズル、便フタ、本体カバー、リモコンのスイッチシートにも同様に抗菌プラスチックを採用しています。※抗ウィルス仕様ではありません。

画像:ロゴ 4ベースクロスやキッチン・
洗面化粧台扉面材は標準で抗菌仕様

ベースクロスは抗菌仕様です。キッチンや洗面化粧台の扉面材は抗菌仕様です。

画像:洗面化粧台

Image photo

※カラーセレクトで選択できる扉面材の一部は抗菌仕様ではありません。詳しくは係員へお問合せください。※抗ウィルス仕様には有償で変更可能です。

画像:ロゴ 5バスタイムを楽しく過ごす〈有償オプション対応〉

ネットで映画鑑賞をしたり、アプリで読書しながら半身浴をすることで、リフレッシュできます。

画像:バスルーム

Image photo

※無線LANルーターのご用意はお客様のご負担となります。また、機器の設置状況および性能により品質に差異がございます。

画像:ロゴ 6天井までの完全引き込み戸

リビングと洋室の引戸は天井に下がりのない設計。明るさ通風に優れ、2つの部屋と感じさせない一体感のある大きな空間を演出します。 住まいとしての基本性能の差が言え時間の充実を実現します。

画像:天井までの完全引き込み戸

Image photo

TOPIC

テレワークスペースの確保〈有償オプション対応〉※conomiのチョイスプランで対応可能です。

Image photo

社会の変容を受けて、ひとびとの働き方も変化し、時差出勤やテレワークなどの「柔軟な働き方」の普及が進んでいます。
公益財団法人 日本生産性本部の2020年5月の調査によると、約3割の人が「自宅での勤務を行っている」と回答しています。

一方で、自宅での勤務では、期待通りの成果を挙がっていない、当調査結果もあり、テレワークを行う上で、以下のような課題が挙げられています。

柔軟な働き方の実施状況
テレワークの主な課題
Q収納スペースを利用してテレワークスペースを確保できますか?
A1一部のタイプのチョイスプランでは、収納をテレワークスペースに変更することが可能です。
Q家族に気兼ねなくリビングでテレワークはできますか?
A2イラストのように一部を仕切ってテレワークスペースを確保することも可能です。
リビングの様子が見えるワークスペース

ワークスペースにドアを設けずに、インナーサッシで緩やかに仕切ることで、気を使わずに家事や仕事をすることができます。

PAGE TOP