公式アプリ限定情報公開中!登録不要完全無料 アプリをインストール 公式アプリ限定情報公開中!登録不要完全無料 アプリをインストール

LOCATION周辺環境

心地よく暮らしながら、
ここが「中央」であることを実感する日々。

航空写真

航空写真

「筑後川花火大会」

慶安3年(1650年)、久留米藩2代藩主有馬忠頼公が水天宮に社殿社地を寄進し、その落成にあたって発揚したのが始まりです。
その後水天宮奉納花火大会として続き、昭和40年に筑後川花火大会と名前が変わりました。
現在では、約18,000発の花火が同時に2箇所から打ち上げられる、西日本最大級の花火大会となりました。
夏の夜空を艶やかに彩る打ち上げ花火、仕掛け花火、空中ナイアガラなど、迫力満点。筑後川上空に咲き誇る大輪の花火をご堪能ください。

外観完成予想図

クリオ久留米セントラルマークス 外観完成予想図外観完成予想図

恵まれた周辺環境が叶える軽快なライフスタイル

JR「久留米」駅徒歩8分。また、「西鉄久留米」駅へは徒歩とバス両方で約8分。
近くには魅力溢れる商店街もあるロケーションです。

  • くるめりあ六ツ門
    くるめりあ六ツ門 (徒歩10分/約800m)
    食品スーパー「マミーズ」と、大手ドラッグストア「サンドラッグ」、大手100円ショップ「セリア」、「宮脇書店」など日用品を取り揃えた複合商業施設です。
  • ほとめき通り商店街
    ほとめき通り商店街 (徒歩11分/約870m)
    西鉄久留米駅前から六ツ門地区までの10の商店街で構成される商店街です。
    毎年夏の期間には、毎週土曜日ほとめき通り商店街において夏を彩る毎年恒例のイベント「土曜夜市」が開催され、多くの夜店がひしめき合い、大勢の人々で賑わいます。
  • 久留米シティプラザ
    久留米シティプラザ (徒歩11分/約840m)
    平成28年4月に文化施設としての機能、医療や企業の発展・交流を促進するためのコンベンション施設としての機能、そして、中心市街地活性化の役割を担う中核的施設としての機能を併せ持った施設として誕生しました。
    賑わいと憩いが調和する「文化」・「活力」創造空間コンサート・オペラ・ミュージカルの感動を演出する優れた音響を誇る「ザ・グランドホール」、中ホールの「久留米座」のほか、和室やスタジオ、展示室など多様な空間を備えています。

さらに、徒歩10分以内の医療機関をはじめとして、
周辺には総合病院なども充実しています。

  • 久留米総合病院(徒歩12分/約930m)

    久留米総合病院(徒歩12分/約930m)

  • 久留米大学病院(徒歩14分/約1,090m)

    久留米大学病院(徒歩14分/約1,090m)

  • 聖マリア病院(車3分/約1,670m)

    聖マリア病院(車3分/約1,670m)

古くから「医者のまち」と呼ばれ、市内には34の病院と300 を超える診療所など多くの医療機関があり、人口10 万人あたりの医師は全国トップクラスです。
全国的に小児科・産科医の不足が問題となっていますが、久留米市では、地域の小児科・産婦人科・産科医数も全国的に高い水準にあり安心して生み育てる医療が充実しています。
久留米大学先端癌治療研究センターでは、新たながん治療法の研究を行っており、全国でも有数のがん研究拠点となっています。
また、同大学病院には、国内初のがんワクチン外来が設置されています。
Image photo

※掲載の空撮写真は2017年8月に撮影したものに、CG処理を施したもので実際とは異なります。建設地を表現した光は、建物の規模や高さを示すものではございません。
※掲載の完成予想図は現地近くの地上約40m高さより撮影した写真(平成29年8月撮影)に図面を基に描き起こした完成予想図を合成・CG加工したもので、形状・色等は実際とは異なります。また、眺望は将来にわたって保証するものではありません。予めご了承ください。
※掲載の各完成予想図は、設計段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。外観形状の細部、設備機器等は表現していません。表現されている植栽は計画段階のものであり、変更になる場合がございます。また、葉の色合いや枝ぶりや樹形は想定であり、竣工から生育期間を経た状態のものを描いています。また、特定の季節状態を示すものではございません。予めご了承ください。外観・外構・居室内等は実際とは異なる場合があります。
※掲載写真は2017年8月に撮影したものです。
※表示の距離・徒歩分数は地図上で計測した概算距離を1分80mで算出(端数切り上げ)した所要時間です。

PAGE TOP