特集:複数路線利用可物件

都心に住む人にとって、車よりも移動に便利な電車アクセス。
複数の路線が乗り入れるターミナル駅に誕生する物件なら、
通勤やレジャーへのアクセスの良さはもちろん、
駅前の商業施設を便利に利用できるなど、立地の魅力が盛りだくさん。
複数路線利用可物件に暮らすと、日々の暮らしが豊かになります。

POINT 01複数路線利用可能物件の魅力複数路線利用可能物件の魅力

魅力01目的地に合わせて
自在にアクセスできる。

複数路線利用可物件の大きな魅力は、その名の通り、目的地に合わせて複数の路線を自在に利用できるということ。通勤や通学はもちろん、旅行や出張などにも便利なうえ、電車が止まった場合でも、他の路線を使って目的地へ向かうこともできます。

魅力02単線の駅に比べて人気が高い。

住まいを購入する時に気になる“資産価値”。売却時や賃貸に出すときに、評価のウエイトを占めるのは、交通の利便性といえます。「複数路線が利用できる」「急行や快速が利用できる」「都心やターミナル駅などに短時間でアクセスできる」など、交通機関の使い勝手が良いと人気が高くなるので、評価も高くなります。

魅力03駅前に利便施設が
充実している。

複数路線を利用できる駅周辺には、利便環境が整っていることが多いです。日々の買い物だけではなく、医療施設や公共施設も利用できるため、複数路線利用可物件に暮らすということは安心で快適であるといえるのではないでしょうか。

POINT 02今、注目の複数路線駅今、注目の複数路線駅

二子玉川(Futakotamagawa)

東急田園都市線と東急大井町線の急行停車駅として利便性の高い「二子玉川」駅。「渋谷」駅へ直通10分、「自由が丘」駅へ直通5分という快適なアクセスに加え、「表参道」駅や「新宿」駅、「大手町」駅などへも30分圏内。恵まれた交通アクセスと、アパレルショップ、雑貨店、レストラン、スーパーマーケットなどが集積された駅前の利便性の高さが魅力です。

  • 東急田園都市線
  • 東急大井町線

下北沢(shimokitazawa)

音楽や劇場など、独自の文化を持つ街として発展してきた「下北沢」。今も昔も若者が集う人気の街「下北沢」駅は、「新宿」駅へ直通7分。「銀座」駅へも19分という快適アクセスの小田急小田原線と「渋谷」駅へ直通3分、「吉祥寺」駅へ直通12分で結ぶ京王井の頭線が交差。都内の人気スポットへ気軽に出かけられるアクセスのフットワークの良さが人気です。

  • 京王井の頭線
  • 小田急小田原線

武蔵小杉(Musashikosugi)

東急東横線をはじめ、東京メトロ日比谷線や東急目黒線、JR湘南新宿ラインやJR南武線など、多数の路線が交差するターミナル駅として人気の「武蔵小杉」。「品川」駅や「横浜」駅、「二子玉川」駅へ10分、「東京」駅や「新宿」駅、「渋谷」駅などへも乗り換えることなく移動出来る多彩な交通ネットワークは、平日の通勤・通学だけではなく、週末のレジャーなど、目的に合わせて自在に利用できます。

  • JR南武線
  • JR横須賀線
  • JR湘南新宿ライン

吉祥寺(Kichijoji)

住んでみたい街の常連として、長年にわたり上位を獲得する「吉祥寺」は、JR中央線・総武線と京王井の頭線が交差する人気の駅。「新宿」駅へ直通14分、「東京」駅へ直通27分、「渋谷」駅へ直通17分という、乗り換え無しで都心のターミナル駅へスピーディーに行くことができます。アクセスの良さと、井の頭公園をはじめとする武蔵野の自然豊かな住環境、吉祥寺駅前の東急百貨店や吉祥寺PARCOなどの大型商業施設が揃う利便性が魅力です。

  • JR総武線
  • JR中央線
  • 京王井の頭線

横浜(Yokohama)

JR東海道本線やJR湘南新宿ライン、東急東横線など11もの路線が乗り入れし、「新宿」駅や「東京」駅などとともに日本有数のビッグターミナルである「横浜」駅は、都心の主要駅をはじめ、羽田空港や成田空港へもスムーズにアクセス。神奈川県を代表する街として、県内外だけではなく、国外からも多数の観光客が訪れます。

  • JR東海道線
  • JR横須賀線
  • JR京浜東北線・根岸線
  • JR横浜線
  • 京急本線
  • 東急東横線
  • 相鉄本線・いずみ野線
  • 横浜市営地下鉄ブルーライン
  • 横浜高速鉄道みなとみらい線

川崎(Kawasaki)

駅周辺の大型商業施設や、様々な芸術・芸能に触れることのできる文化施設など、商業都市として進化した「川崎」には、JR東海道本線、JR京浜東北線等が停車。都内有数のターミナル駅へ30分圏内、「横浜」駅へ1駅7分という好アクセスとともに、品川と横浜の間という恵まれた立地環境から、江戸の頃から川崎宿として栄え親しまれてきました。

  • JR東海道線
  • JR京浜東北線
  • JR南部線
  • 京急本線・大師線

POINT 03複数路線利用可物件に住むと、こんな暮らしが!複数路線利用可物件に住むと、こんな暮らしが!

家族で朝食

窓から射し込む気持ちよい陽ざしの中、朝は家族でゆっくり朝食。複数路線が使える吉祥寺駅なら、出勤も快適なので、朝食もゆとりを持って準備できる。

夫が出勤

最寄りのJR中央線、総武線、京王井の頭線が交差する「吉祥寺」駅から、勤務先の「東京」まで乗り換え無しで行けるから、「通勤が本当に楽になったよ」と夫も満足そう。「もう1本くらい遅くしても良いかな」なんて、贅沢なことをつぶやきながら出勤する夫を見送る。

妻が出勤

徒歩で行ける保育園に子どもを預けにいきながら、勤務先の「渋谷」へ向かって出発。歩いて直ぐに行ける場所に保育園があるし、勤務先へは京王井の頭線を使えば始発駅だから座っていけるのが嬉しい。

帰宅途中で買い物

仕事も終わり、勤務先の「渋谷」から「新宿」まで買い物のために移動。渋谷からでも、新宿からでも乗り換え無しで帰れるから本当に便利。新宿駅前のデパートでたまにはぜいたくしても良いよね」なんて考えながら買い物をする。

夫の帰宅

「JR中央線が止まっちゃっててまいったよ」といいながら夫が帰宅。一度「渋谷」駅に出てから京王井の頭線で帰ってきたみたい。「私が新宿を出た時は動いていたけどね」なんていいながら、複数路線が利用できる駅に暮らして良かったと話し合う。

家族で駅前モーニング

せっかくの休日なので、家族揃って吉祥寺駅前で朝食。「ターミナル駅だと、駅前が賑わっているから便利だよね」と、会話しながら、モーニングが美味しいと評判のお店へ入る。

東京駅へ移動

ちょっとショッピングをしたいので、東京駅まで移動。JR中央線に乗りながら、「30分程度で東京着って早いし、目的地に合わせて路線を使い分けられるから便利だよね」と、暮らしの快適さを実感する。

東京駅周辺を散策

新駅舎になって生まれ変わった東京駅周辺を家族で散策する。「ターミナル駅だと、駅前が再開発されたり、新しいお店がオープンするから、どんどん便利になっていくね」なんて、夫と話しながら街を歩く。「人が集まるから、街も便利に進化していくんだ」という夫の言葉に納得。

帰宅

早めに食事を済ませ家路へ向かう。疲れて夫の背でぐっすり眠る息子を横目に、駅前の不動産屋に張り出されている賃貸価格を見ながら、「吉祥寺って家賃高いよね」と夫に話すと、「ターミナル駅は人気が高いから、価格が下がりづらいんだよ」との答え。「人気の駅に住んでいると、将来住まいを売却したり、賃貸にも出しやすくていいね」と会話しながら帰宅する。

こんな暮らしを叶えるクリオのマンションはこちら!!こんな暮らしを叶えるクリオのマンションはこちら!!

  • 【テーマ別】物件特集一覧