札幌では新築マンション
検討者が増加中

札幌は、もともと一戸建てが多い地域ではありますが、最近は、最初から一戸建てではなく新築マンションを検討される若い方や、郊外の一戸建てから市内の公共交通機関が利用しやすい立地の新築マンションへ住み替える高齢の方が増えてきているようです。 当社の新築マンション購入者でも、一戸建てからの住み替えのかたが20%以上を占めています。

■札幌で一戸建てからの住み替えを目的にご購入されたお客様の比率(当社実績※) ※2015年以降に当社で販売・完売した新築分譲マンション5物件における平均値(クリオ札幌北一条:17.39%/クリオ南7条:13.75%/クリオ新さっぽろ 22.9%/クリオ円山裏参道 33.3%/クリオ札幌大通 23.4%)

首都圏でも、新築マンション購入者に占める
一戸建て・マンションからの“住み替え”が2倍以上に!

リクルート住まいカンパニーの「2017年首都圏新築マンション契約動向調査」によれば、2017年の新築マンション購入者に占める”住み替え“の比率は、マンションからと、一戸建てからの合計で18.5%。 9年前の2009年度の調査では、“住み替え”は8.5%だったのに比べると、そこから2倍以上に増加しています。 では、なぜ住まいをお持ちの方が、新築マンションへ“住み替え”をするのでしょうか?

※本文における”住み替え“とは、新築マンション購入者の中で、購入前の住居が「自己所有マンション」「自己所有一戸建て」であった方を指します。

一戸建て・マンションを自己所有しながら
新築マンションを購入された方の比率

※「2017年首都圏新築マンション契約者動向調査」リクルート住まいカンパニー調べ

夫婦二人でも
安心・安全・便利な暮らしを!

クリオのマンションなら
快適な暮らしが実現できます!

日々の暮らしが快適な
「“駅近”生活」

一般的に駅から徒歩10分圏内の「駅近」に立地することが多い新築マンション。
札幌で販売中のクリオマンションも、利便性の高い札幌市営地下鉄の駅徒歩圏「駅近」に立地しています。
地下鉄駅、つまりその街の中心エリアに住まいを構えることは、多くのメリットをもたらしてくれます。

生活に便利な施設が身近に

札幌においては、地下鉄駅周辺にスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどの買い物施設や、病院などが集まっています。 夜遅くまで開いているスーパーや、飲食店なども充実していることは、日々の暮らしを送る上で、とてもありがたいこと。また、近くにさまざまな施設があることで、将来的に車を手放しても、不自由なく生活が出来る環境が整っています。

よりアクティブなセカンドライフに

地下鉄の駅への距離が近いことで、より都心へも出かけやすい環境になり、行動範囲も広がるかも知れません。 地下鉄なら、札幌駅や大通にもダイレクトアクセス。お買い物や趣味など、より充実したセカンドライフを送ることも可能になるでしょう。

安心のクオリティ
「永住品質」

築年数が増えると、外壁や屋根などの手入れも必要になってきます。ただ、メンテナンスではコストがかさむ一方、
建物全体の安心感を増すことは出来ません。
また、かつての基準で建てられた建物より、現在の基準で建設された住まいの方が、
さまざまなリスクに対しても高いクオリティを備えています。
クリオマンションは、建物の耐震強度はもちろんの事、耐風や耐雪面でも必要な評価を取得。
万一の災害時に備えて住まう方の安心と安全に配慮したマンションを建設しています。

  • ※延焼の恐れのある部分
    (開口部以外)

設計住宅性能評価書と建設住宅性能評価書

クリオマンションは、第三者である住まいの専門家が共通のルールで「住まいの品質」を書面化した、「住宅性能評価書」を取得しています。 この評価書は、住まいの品質がしっかり評価されていることを表す証明書です。

基礎構造および工法等

地震に強い建物づくりの基本は、建物を支える基礎を強固に構築することです。 クリオマンションでは、物件ごとに地盤調査を行い、地質条件と建物の規模・形状によって物件ごとの基礎工法を選定します。

  • 建物の耐久性を高めるダブル配筋

    建物の主要な床や壁は、コンクリート内の鉄筋を二列に配するダブル配筋としました。シングル配筋に比べて高い強度を発揮し、建物の耐久性を保ちます。

  • 高い強度のコンクリート

    27~42N/m㎡(1㎡あたり約2,700~4,200tの圧縮に耐えられる強度)の、耐久性に優れたコンクリートを採用。マンションの寿命や維持管理費用にも大きく影響します。

    ※コンクリート強度は物件により異なります。
  • 直結増圧給水方式

    水道管から増圧ポンプで直接各住戸に給水。受水槽を使わないので、いつも衛生的で新鮮な水をお届けします。また、住戸内の給水・給湯管には耐久性の高い樹脂管を採用しています。

新耐震基準を満たす建物で安心な暮らしを

1981年(昭和56年)6月1日の建築基準法の改正で、新耐震基準が定められました。 旧耐震基準では震度5程度までしか言及されておらず、いわゆる大地震については何も定められていなかったのですが、新耐震基準では震度6~7程度の地震にも言及があり、その程度の地震を受けても倒壊または崩壊しないことが定められています。 住み替えをお考えの際は、新しい基準を満たす安心と安全に配慮した住まいをお選びください。

※建物構造の詳細は物件により異なります。詳細は各物件の公式HP・パンフレットにてご確認ください。

冬もあたたか「快適生活」

古くなったお住まいだと、札幌の冬の寒さは厳しいもの。
ご夫婦お二人の生活になっているならなおさらです。
クリオマンションでは最高等級の断熱等性能等級を取得しており、長い札幌の冬もあたたく、快適に過ごせます。
優れた断熱性能は、室内の冷暖房効率の向上につながり、同時に冷暖房費の節約にもつながります。

建物構造による省エネルギー対策

  • 結露防止・断熱のための対策

    住戸内の換気によっては、結露が発生しやすい箇所があります。住戸外の熱や冷気を室内に伝わりにくくするように断熱性を高めた外壁構造を採用しました。

  • 気密性と断熱性に優れたサッシ(二重サッシ)と複層ガラス(一部除く)

    住戸のサッシには気密性の高いサッシを使用、さらにサッシは二重サッシを採用し断熱効果を高めました。またサッシのガラスには屋内・外の温度変化を伝えにくくするために、サッシのガラス間に空気層を設けた複層ガラスを採用しました(一部除く)。

  • 住宅性能評価で最高等級の断熱等性能等級

    外壁から屋上まですっぽりと包むように断熱材でくるみ、住戸の窓には複層ガラスを標準採用することで、マンション全体の断熱性能を高めています。

  • 省エネ型ガス床暖房・給湯システム〈ファクト〉

    建物の主要な床や壁は、コンクリート内の鉄筋を二列に配するダブル配筋としました。シングル配筋に比べて高い強度を発揮し、建物の耐久性を保ちます。

面倒な「雪かき」からも解放されます

札幌では、「雪かき」に対する不安や問題も大きいもの。 時間がかかるだけではなく、思わぬ事故につながる可能性もある雪かきは、年齢を重ねるとますます面倒なものです。 クリオマンションでは、敷地内のロードヒーティングを完備しており、共用部や駐車場の雪かきは不要に。 面倒な雪かきから解放されることで、日々の暮らしを快適にしてくれるでしょう。

※建物構造の詳細は物件により異なります。詳細は各物件の公式HP・パンフレットにてご確認ください。

ご夫婦二人でも安心の
「セキュリティ」

ご夫婦お二人の生活、特に目の行き届きにくい一戸建てにお住まいだと、防犯のことも心配です。
クリオマンションでは、オートロックや防犯カメラ、防犯センサーなど、
一戸建てでは備わっていないセキュリティ機能が標準装備。
また、リフォーム詐欺や悪質な訪問販売などに遭遇する確率も
セキュリティの充実したマンションであれば、大きく減少することでしょう。

「狙われにくいこと」「侵入を未然に防ぐこと」そして実際に「侵入が困難なこと」、その上で「プライバシーの保護まで考えること」を念頭において、外構・共用部から住空間の細部に至るまで、1次から3次のセキュリティを効率的に重ね合わせました。明和地所の「SECULIO=セキュリオ」は、クリオマンションの経験とノウハウを基に創り上げたセキュリティシステムです。

セキュリオ概念図
  • 1次セキュリティ隣地境界等

    隣地境界線沿いを高さ約1.8mのフェンスで区画をすることにより、隣地からの侵入を未然に防ぎます。また、道路境界線に沿った部分には植栽を効果的に配し、出入りできるルートとエリアを限定します。

    隣地境界フェンス(参考写真)
  • 2次セキュリティ建物共用部

    建物内に侵入する不審者を制限するエリアとし、マンション専用の鍵を使わなければ建物内に入れないシステムとなっております。建物内の要所には防犯カメラも設置されています。

    防犯カメラ(参考写真)
  • 3次セキュリティ専有部

    住戸内(専有部)に対する防犯区画です。侵入者に狙われやすい各住戸の玄関ドアには、ピッキングによる解錠がしにくい2重ロック等を採用し、防犯性を高めています。

    玄関2重ロック(参考写真)
※セキュリティの内容は物件により異なります。詳細は各物件の公式HP・パンフレットにてご確認ください。

お二人の暮らしにぴったりの
「マンションライフ」

一戸建てにお住まいの場合、お子様が独立しご夫婦二人の生活になってしまうと、
「掃除が大変」「階段の上り下りが大変」「光熱費の負担が大きい」などのデメリットが出てきます。
実際に、部屋数を持て余してしまい、限られたスペースしか使わずに生活されている方も多いのではないでしょうか。

設備機器等による省エネルギー対策と温暖化の緩和
  • ファクト
    [潜熱回収型ガス給湯暖房機]

    今まで不要としていた給湯器の潜熱(お湯を温める時に出る熱)を再利用し予め水を温めることで、ガス消費量を削減でる得られるガス給湯器(ファクト)です。

  • 節水・浄水器付
    シングルレバー混合水栓

    キッチンの混合栓は少量の吐水量で使用する事ができる節湯型で、水質源を有効的に活用します。

    ※メーカー公表による
  • 食器洗い乾燥機を
    標準装備

    食器洗い乾燥機は、とても節水上手です。水を流しながらの手洗いに比べ、時間や水を削減でき水道代・ガス代の節約にもなります。

    ※メーカー公表による
  • エコフルシャワーヘッドで
    節湯上手

    バスルームのシャワーは、少ない水量でも勢いのあるシャワーを可能にした超節水シャワーで節湯性に優れています。

  • 節水・節電効果も高い
    エコ仕様トイレ

    便器の汚れやすい部分を、少ない水量のパワーストリーム洗浄により清潔に保ちます。従来型の便器と比べて節水・節電効果も叶えるエコ仕様です。

    ※メーカー公表値による。
  • 断熱性・気密性が高い
    ドア、サッシ採用

    各住戸の玄関ドアには断熱性と気密性に優れた鋼板玄関ドアを採用しました。また、サッシには高い気密等級(玄関ドアも同様)のサッシを採用。省エネルギーにも貢献します。

  • 地球環境にやさしい
    LED照明

    専有部分のダウンライトにLED照明を標準採用することにより、省エネとエコノミーの両立を可能にしました。

※設備機器の詳細は物件により異なります。詳細は各物件の公式HP・パンフレットにてご確認ください。

クリオのカスタマイズシステムであなた仕様の住まいに

住まいへの様々な想いに応えるために、無償で選べる充実セレクトメニューから間取り変更など個別のオーダー対応まで、インテリアを好みに合わせて自由に設定できるシステムを採用しました。名前は「conomi」。住まいがあなたにフィットしていく、クリオマンションから新しい提案です。

※上記写真はクリオ横濱三ツ沢モデルルーム(分譲済)を撮影したものです。
  • その他アイテム[有償]

    カーテンや家具、玄関ベンチ、手摺などさらにこだわりの空間をつくる多彩なアイテムをご用意しています。

  • 玄関サポートベンチ(有償)
  • 手摺(有償)
  • 自動昇降式物干(有償)
※conomiのセレクトメニューの詳細は物件により異なります。
※セレクトシステムconomi・間取り変更(チョイスプラン)にはお申込期限がございます。詳しくは係員へお問い合わせください。
※間取り変更(チョイスプラン)をご選択されたのち、ご契約を解除された場合には基本プランに戻すための費用を頂戴いたしますことを予めご了承ください。

ご自宅の売却も
スムーズにサポート!

明和地所なら住み替えもしっかりサポート!
まずはご相談を

明和地所の仲介 札幌店オープン営業時間/10:00~20:00

札幌市中央区北1条西2丁目1番地 札幌時計台ビル1F クリオ ライフスタイルサロン札幌内

お住まいの家の売却をしっかりサポート

マイホームを売却して住み替えをする場合、ご自身での手続きは大変です。まず一度住み替えの進め方を相談することが重要です。

預貯金で返済できるなら全額繰り上げ返済

住宅を売却する場合、住宅ローンの残高が残っているかどうかがポイントの一つになります。住宅ローンが残っていれば抵当権を抹消することが必要です。

売却資金で住宅ローンを返済する

預貯金では返済しきれない場合は、住宅を売却した資金で従来の住宅ローンを完済することになります。このケースでは売却のタイミングがポイントになります。まずは住宅ローンの残高を確認し、現在の預貯金で全額返済できるか検討しましょう。売却前に抵当権が抹消されていれば売却しやすい、住宅ローンが無ければ住み替え先の住宅ローンの借入れがしやすいなど、完済しているとその後の流れがスムーズになります。ただし、新しい物件の頭金や諸費用に使うお金、引っ越しに使うお金などは手元に残しておきましょう。

売却してもローン残高が残ってしまう方は

売却してもローン残額を返しきれない等の状況でも、新規住宅の担保評価額+最高1,000万円(自宅売却代金で返済しきれない、今お借入れの住宅ローン残額)まで融資を受けることが可能です。

※融資条件は借受人によって異なります。詳しくは係員へお問い合わせください。

“住み替え”なら
札幌市内のクリオマンション

ご夫婦二人でゆったり暮らす

それには、便利な立地で安心の設備を兼ね備えたマンションの方が向いているのではないでしょうか。またご家族に残す財産・資産としても、立地に優れたマンションの価値は評価されています。札幌でも多くの方が、セカンドライフの住まいとして新築マンションを選んでいます。ぜひこの機会に、「住み替え」を検討してみてください。