共働き夫婦でペアローン

家族にとって最大のプロジェクトであるマイホーム購入。
理想の住宅に巡り合っても、「夫の収入だけではローンを組んでも購入は難しいから諦めよう…」
そんなお悩みを持っている方は、「ペアローン」を検討してみると良いかもしれません。
共働き世帯が6割を超えている昨今。
夫の収入だけでなく妻の収入をあわせて住宅ローンを組む
「ペアローン」のケースが増えています。
夫婦が協力して住宅ローンを組むことで、予算面で妥協せず、
ワンランク上のマイホームを手に入れることが可能になります。

  • 夫 ゆうた 40歳

    夫 ゆうた 32歳

    年収450万円

  • 妻 みほ 35歳

    妻 みほ 28歳

    年収300万円

結婚1年目、江東区の賃貸在住。
現在の家賃15万円。
夫婦の共通の趣味が都内での食べ歩き。
都心ライフを満喫している。

  • この間行った、代々木上原のレストラン美味しかったねー。
    また、行きたいなー。
  • そうねー美味しかった!雰囲気も良かったし、また行こうね!
  • そういえば同僚の田中覚えてる? 一緒にバーベキューした。
    彼がマンションを購入したらしいよ。
  • へー、そうなんだ。田中さんって同年代だっけ。
  • 彼も結婚して賃貸に住んでるけど、家賃がもったいないからって近くにできたマンションのモデルルームを見に行ったみたい。
    そこで部屋が広かったり、設備が新しかったり、今の賃貸と比較して感動したらしいよ。
  • そりゃ、新築っていいよね〜! 便利な設備とかもありそう。
    セキュリティも充実で安心よね。
  • 俺たちも結婚して1年だもんなー。
    二人での都内生活も慣れてきたし、これから家のこととかいろいろ考えなきゃな。
  • そうね、今住んでるマンションは来年更新だし。
    いい時期かもね。
  • でも、マンション購入となると…
    俺の年収ではちょっと無理な気がする…
  • では、お二人でローンを借り入れする「ペアローン」を検討されてはどうでしょうか?
  • 「ペアローン」…!?
  • そうです、「ペアローン」です!
    お二人合わせるとご年収が750万円ございますので、そこから計算すると…

    6,080万円の借り入れが可能です!

    (世帯)年収750万円の場合の
    ローン借り入れ額上限額

    6,080万円

    この予算内の物件であれば、ご購入を検討できますよ!
    ※実際の借り入れには審査がございます。

  • えー!本当に!? 知らなかった…
    というか…どちらさま?
  • 明和地所の営業担当です!
    ペアローンについて詳細をご説明いたしますね!

夫だけの年収でローンを組むことができれば理想です。
「ペアローン」では妻もローンを組むことなるため、妻が仕事を辞めた際など不安も募ります。
そこで「ペアローン」を詳しく解説しましょう。

ペアローン概要

借入可能額
それぞれの収入に応じた借入可能額
ローン契約者
ローン契約者
住宅ローン控除の利用
夫:可能 / 妻:可能
団体信用生命保険の加入
夫婦それぞれが加入

※債務者であり、相手方のローンの連帯保証人

  • 夫婦で組むローンなんてあったのね!
    それぞれローン控除も受けられるし、これなら夢のマイホームに手が届くかも!
  • 団体信用生命保険にもご夫婦それぞれご加入できますので、万が一という時も安心ですね!

MERIT【メリット】

  • 予算を上げることができ、検討できる物件が広がる
  • 住宅ローン減税制度の恩恵を夫婦それぞれ享受できる

CHECK!

住宅ローン減税制度とは

5,000万円の物件を購入した際、現在の制度では、最大4,000万円までが対象となります。(年間最大400万円)それを夫婦で夫3,000万円/妻2,000万円の借り入れをした場合、それぞれが減税を受けることができるため、最大500万円の控除をうけることができます。

住宅ローン控除が夫婦に適用

3,000万円×1%=最大30万円控除

2,000万円×1%=最大20万円控除

DEMERIT【デメリット】

  • ローン契約が2本となり、融資手数料や印紙税などの費用負担が増える場合もある
  • 団体信用生命保険はそれぞれ片方しかカバーされない
  • 妻が返済途中で仕事を辞めた場合、家計の見直しが必要になる可能性がある
  • メリットもデメリットも両方ご理解いただいた上で、ぜひご検討ください!
  • はい!ありがとうございました!
PAGE TOP