トップメッセージ

 皆様には平素より明和地所グループに格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 当社は1986年の創業以来、首都圏を中心に札幌、福岡、名古屋で「クリオ」ブランドのマンションを展開し、2023年3月末で、971棟、4万7000戸超の新築分譲マンションを供給してまいりました。基幹事業であるマンションの開発・分譲事業をはじめ、不動産売買・賃貸仲介、リノベーション事業、ウェルスソリューション事業、不動産管理事業など、多岐にわたる領域で実績を積み上げ、お客様のニーズに寄り添う体制を整えてまいりました。

 近年、温室効果ガスの排出ゼロをめざすカーボンニュートラルの加速、価値観の多様化による生活スタイルの変容、デジタル化の進行など、企業が取り組む課題は多く、また果たす役割の重要性も高まっています。特に住まいづくりにおいては、断熱性能が高く、大幅な省エネルギーを可能とするZEH-M(ゼッチ・マンション)の開発を推進していくことで、私たちの事業の成長とサステナビリティの両立が可能になると認識しております。未来の社会を見据え、これまで以上に長期的な視点に立ったグループ経営の在り方を模索し、暮らし方の提案や長く快適に暮らすことのできる居住空間の創造を追求してまいります。

 私たちが掲げるコーポレートメッセージ「想いをかなえ、時をかなでる。」には、住まいは住む人の歴史が刻まれていく大切な場所だからこそ、何年経っても色あせることのない価値をお届けし、「ここに住んでよかった」と思えるマンションをご提供していきたいという想いを込めています。
 グループ全体で価値観を共有し、同じ目標に向けてシナジーを発揮し、高い品質と管理で安全・安心な住まいをご提供してまいります。そして、お客様や地域・社会から支持される企業、選ばれるブランドとなるべく企業価値の創造に取り組んでまいります。

 今後も明和地所グループに変わらぬご愛顧、ご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長  原田 英明