Design

デザイン

エントランスアプローチ完成予想図

刈谷の新たな象徴となる、
美しき邸宅意匠。

外観完成予想図

開放感に満ちる
地上15階建てのレジデンス。

伸びやかに空へと連なる、地上15階建てのフォルム。
ガラスバルコニーを配し、全邸南東向きにレイアウトされた、光と風につつまれるプランニング。
全72邸、住まう方すべてが快適で、開放感に満ちあふれる邸宅を築きました。
求めたのは、刈谷の中心というロケーションを謳歌するレジデンス・デザインです。

この地の歴史を継ぎ、
昇華したデザイン。

刈谷城の城下町として由緒を重ね、明治・大正時代以降は、「刈谷」駅の開業に端を発し、
トヨタ自動車の前身・豊田自動織機をはじめ、さまざまな企業により、ものづくりの精神を培ってきた刈谷市。
この歴史に共鳴するように、デザインや空間構成を探求。
明和地所のノウハウを結集し、この地にふさわしい邸宅を描きました。

連綿と続く時の流れを建築意匠に体現。

バルコニー面の統一されたデザインや、壁面の色調の積層によって、刈谷市の歴史・人々の連綿とした営みを建築として表現しました。

建物の水平ラインで積み重ねてきた歴史を、垂直ラインでこれからの未来を表現。同時にスケール感のある凛とした佇まいを創出しました。

外観完成予想図

外観完成予想図

シンボリックでありながら、深い癒しを湛えた邸宅をめざし、設計・デザインで三人のプロフェッショナルを招聘しました。

株式会社 澤田建築事務所

澤田 勉

sawada tsutomu

■一級建築士

1987年澤田建築事務所を設立。「携わる設計者は自らが生活するつもりで設計する」をモットーに、多くの分譲マンションに参画。その思いを建築に託し続け、30年を超える実績をもつ。

株式会社 デザインショップ・アーキテクツ

稲吉 彰子

inayoshi akiko

■一級建築士

1987年デザインショップ・アーキテクツ入社、戸建・分譲・賃貸マンション実施設計、分譲マンションデザイン監修等多数を手がけ現在に至る。

株式会社 いろ葉Design

大武 一伯

otake kazumichi

■ランドスケープデザイナー

1991年タウンスケープ研究所入社。環境デザイン、景観デザインに取り組み「グッドデザイン賞」等を受賞。2012年いろ葉Designを設立。水や緑につつまれた住宅スタイルの実現をめざしている。

武家屋敷を思わせる
門構えを配したエントランス。

エントランスアプローチ完成予想図

悠久の時を感じながら
邸内へと向かう、
癒しとぬくもりのアプローチ空間。

武家屋敷を思わせる門構えのゲートと植栽を抜け、敷地内へ。
アプローチは、刈谷市の悠久の歴史を表現した空間。
上質なマテリアルも、ぬくもりにあふれるライティングも、そのすべてがくつろぎへと帰結します。

マテリアル

高い暮らし心地を次代へつなぐランドプラン。

1植栽を望むソファをしつらえたラウンジ

2ラウンジから出入りできるラウンジテラス

3防犯性と美観に配慮した敷地内駐車場

4セキュリティ内の屋根付き駐輪場(一部除く)

5待ち時間を軽減する2基のエレベーター

6防災備品を備えた防災備蓄倉庫

7不在時も荷物が受け取れる宅配ボックス

8ペットの足を洗えるペット足洗い場

品格と潤いで迎える、
ホテルライクなラウンジ。

ラウンジ・ラウンジテラス完成予想図

ソファに身を委ね、
ゆったりと中庭を望む迎賓の空間。

ご帰宅の瞬間を格調高くお迎えするエントランスホールとラウンジ、ラウンジテラスをご用意。
ラウンジの借景として、ガラス貼りの壁面越しに美しい中庭と朱色のモダンなアクセントウォールを配しました。
ゆったりとソファに腰を落ち着け、お楽しみいただけます。

エントランスホール完成予想図

日本古来の樹種や草花で「森」を描く
植栽計画。

鮮やかな紅葉を見せるイロハモミジなどをはじめ、明るく瑞々しい樹々や、足元を華やかに彩る草花を配しました。
一年を通じて癒しを感じられる植栽計画です。

ナナミノキ

イロハモミジ

アラカシ

ヒュウガミズキ

常緑ヤマボウシ

シモツケ

※掲載の各完成予想図は全て設計段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なる場合があります。形状の細部、設備機器等は表現していません。表現されている植栽は設計段階のものであり、変更になる場合があります。また葉の色合いや枝ぶりや樹形は想定であり、竣工から生育期間を経た状態のものを描いています。また特定の季節状態を示すものではありません。敷地周辺の建物などについては省略しています。また、掲載の家具調度品等は変更となる場合があります。
※掲載の敷地配置図は、設計段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なる場合があります。また形状の細部、設備機器等は表現していません。
PAGE TOP