SPECIAL REPORT 専門家インタビュー

専門家が語る

「クリオ ラベルヴィ呉服町イースト」
物件の魅力とここでの暮らし

福岡市地下鉄「呉服町」駅徒歩6分。
歴史ある博多区呉服町エリアに誕生する「クリオ ラベルヴィ呉服町イースト」。
都市型コンパクトレジデンスとしての物件の魅力とここでの暮らしを解説してもらいました。

  • 福岡の住まいの専門家
    株式会社サンク 代表取締役

    福田浩司

    住宅情報(現SUUMO)の広告営業として、東京・大阪・福岡エリアで、新築分譲マンションから分譲戸建て・注文住宅の領域までを経験。今まで見学したモデルルームや現地は3,000物件以上。現在は福岡にて独自の住宅情報誌「Serende」や新築マンションのマーケティングレポートの発行を行いながら、「住宅購入セミナー」の講師をするなど、「福岡の住まいの専門家」として活動。不動産マーケットを不動産会社ではない第3者の目線で客観的にとらえることの評価が高い。

01博多・天神・中洲にベイサイド、嬉しいエリアに自在なアクセス

JR博多駅(徒歩24分・約1,850m)

博多駅から博多湾に向かい真っ直ぐに伸びる大博通り。豊臣秀吉による「太閤町割」で、最初に区割りの起点とされた一小路が由来となります。この大博通りに接する呉服町エリアの表通りから一歩入った住宅街に「クリオ ラベルヴィ呉服町イースト」は誕生します。近くには太宰府の宝満山を源とした御笠川が流れ、歴史を感じる寺社仏閣が立ち並びます。博多・天神・中洲エリアはもちろん、ベイサイドエリアにもアクセスが容易ということで、住宅地として今注目のエリアです。

02魅力的な交通アクセス

  • 西鉄バス「蔵本(博多小前)」バス停(徒歩3分・約210m)

  • JR博多駅(徒歩24分・約1,850m)

    福岡三越(徒歩23分・約1,790m)

「クリオ ラベルヴィ呉服町イースト」より天神方面へは、徒歩6分の地下鉄箱崎線「呉服町」駅から直通3分と快適です。「福岡空港」へも「呉服町」駅から10分で到着します。地下鉄空港線「中洲川端」駅まで徒歩11分と2路線使えるのも魅力的です。徒歩3分の蔵元(博多小前)バス停より100円バスで「博多駅」へのアクセスも可能です。九州の商業の中心である「天神エリア」や「JR博多シティ」の登場で大きく変貌を遂げている「博多駅エリア」に気軽にアクセスできるため、福岡の都市生活を自在に楽しむことができます。また空の玄関口「福岡空港」へのアクセスも良いので、日本国内はもちろん海外へもアクティブに行動する人にも、魅力的な立地と言えます。

03住環境も魅力的な呉服町エリア

  • キャナルシティ博多(徒歩20分・約1,580m)

  • サニー呉服町店(徒歩7分・約500m)

    キャナルシティ博多(徒歩20分・約1,580m)

日常の買い物は24時間営業のサニー呉服町店徒歩7分(約500m)か、新鮮な海鮮物、野菜が集まるベイサイドプレイスの湾岸市場徒歩14分(約1120m)が便利です。その他にも中洲ゲイツビル地下にある「フードウェイ中洲食小町ゲイツ店」「博多リバレインモール」「キャナルシティ」など様々なショッピング施設に徒歩圏でアクセスが可能です。またこの立地の良好なアクセスを生かして博多駅の阪急やアミュプラザや、天神のデパートや商業施設も気軽に楽しむことができます。その日の気分で自在に楽しみ方を変えることができる魅力がここにはあります。

04歴史と自然を感じる住環境

冷泉公園(徒歩12分/約900m)

「クリオ ラベルヴィ呉服町イースト」が誕生する呉服町エリア周辺には、博多の総鎮守である「櫛田神社」を始め、日本で最初の禅寺「聖福寺」、空海が日本で最初に創建したお寺「東長寺」、うどん、そば、饅頭の発祥の地と言われる「承天寺」などがある歴史あるエリアです。その他にも創業300年の老舗茶屋「光安青霞園茶舗」や福岡で一番古いと言われる喫茶店「ブラジレイロ」があり、古き歴史を味わうことができます。また、徒歩3分(約210m)には御笠川が流れ、博多区の憩いの場である冷泉公園まで徒歩12分(約900m)で行けるなど、都市にありながら気軽に自然を親しむこともできるエリアです。

01働く女性がマンションを購入するときのポイント

クリオ ライフスタイルサロン福岡

今、自分のためにマンションを購入する女性が増えてきています。家賃を払い続けるよりも、最終的には自分の資産になる分譲マンションの購入を選択するのは、一つの考え方として間違ってはいないと思います。ただし、女性が分譲マンションを購入する時には、注意するポイントがあります。それは将来の選択肢を多くするために「貸しやすく、売りやすい物件」を選ぶということです。どのような物件が「貸しやすく、売りやすい物件」かと言うと、一つには、立地です。一般的には人気エリアで駅近物件が良いと言われています。「クリオ ラベルヴィ呉服町イースト」は、前述したようにアクセスも良く天神・博多駅を生活圏に収める魅力的なエリアです。また、最寄り駅からは徒歩6分の近さとなっており、「貸しやすく、売りやすい物件」の条件はクリアーしていると考えられます。

02コンパクトマンションという選択

クリオ ライフスタイルサロン福岡

立地の次には、価格と広さのバランスが大事になります。都市銀行によっては、専有面積(お部屋の広さ)が狭すぎると(30㎡未満)住宅ローンが借りられず、広いと販売価格が高くなり、月々の支払いも高額になります。また、一般的には、広いほうが1坪当たりの賃料も割安になる傾向になり、将来貸すことを視野に入れた場合、広すぎるのも賢い選択ではありません。クリオ ラベルヴィ呉服町イーストは、住宅ローンが借りられる30㎡以上の広さを確保しており、広いタイプでも45㎡以下ですので、広さとしては「貸しやすく、売りやすい物件」の基準を満たしていると考えられます。

03ブランド選びの重要性

クリオ ライフスタイルサロン福岡「conomi(コノミ)」コーナー

マンションもブランドで選ぶべき時代です。なぜなら、マンションの購入の際に検討する項目は、多岐に渡り、調べるにしても時間も手間もかかります。しかしながら、信頼できるブランドであれば、住まいの品質や安心は担保できるのです。本物件の売主である「明和地所」は、1986年創業以来、首都圏エリアを中心に札幌、福岡、名古屋で事業を展開。全国924棟、45,296戸(2020年9月末現在)の分譲マンションの実績があります。
そして何より、企画、販売から管理までグループ会社で一貫して担当してくれるので、安心感があります。また福岡県内でのコンパクトマンションの供給戸数が2年連続NO1(※1)の実績であるのが注目のポイントです。明和地所の「クリオ」「クリオ ラベルヴィ」ブランドは、実績として申し分ないと考えられます。

04今、住宅は買い時か?

クリオ ライフスタイルサロン福岡

今、住宅は買いどきでしょうか?この質問に対して、断言することはできませんが、住宅購入の環境としては良いということです。未曾有の低金利であることと、住宅購入の各種優遇措置があるためです。低金利がどれだけお得かを見ていきましょう。例えば、2500万円を金利2.475%、返済期間35年で借りた場合の月々の支払いは約89,039円ですが、金利0.395%の場合は約63,742円となります。月々の差額は25,297円。35年間この差があるとすれば、約1,060万円も差が付きます。この低金利に住宅購入の優遇措置まであるのです。住宅購入の環境的には、買い時と言えるでしょう。家賃を払い続けるのではなく、最終的には資産になる分譲マンションを早めに購入することは、一つの賢い選択と考えられます。

  • 掲載の写真は2019年3月に撮影したものです。
  • 表示の徒歩分数は1分=80mで計算した概算であり、端数は切り上げています。
  • 掲載の所要分数は日中平常時のものです。「福岡市交通局」公式HPに基づいて作成しています。
  • 1.出典:有限会社住宅流通新報社 ●調査期間:2017年1月〜2018年12月 ●1LDK〜2LDK、専有面積30㎡〜60㎡未満のプランで構成されたマンション。
想いをかなえ、時をかなでる。 明和地所グループ

Copyright © MEIWA ESTATE Co., Ltd. All rights reserved.

ページトップへ戻る